ENGLISH

お役立ち情報

逆翻訳(バックトランスレーション)

  • 翻訳

「逆翻訳」は、一度翻訳した原稿を元の言語に翻訳しなおす作業で、バックトランスレーションとも呼ばれています。また、逆翻訳と対になる言い方として、通常の翻訳を「順翻訳」と言います。

逆翻訳は、例えば複数の国にまたがって行う調査・研究で使用する質問票や尺度を各国語で作成する際など、非常に精度の高い翻訳を必要とする場合に、順翻訳の妥当性を検証する手段として用いられております。
(その為、逆翻訳には、順翻訳には全く関わっていない翻訳スタッフが対応することになります。)

エスシーアイランゲージでは、そのようなニーズをお持ちのお客様に対して、順翻訳・逆翻訳の両方を承っております。その場合順翻訳と逆翻訳は、それぞれ全く別の翻訳者やチェッカーが担当いたします。また、翻訳納品後、原稿に関するご質問にも丁寧に対応させていただきます。

ご希望であれば、翻訳証明書(※)を発行させていただきますので、お気軽にご相談ください

※弊社印での翻訳証明書発行は無料です。担当した翻訳者の署名もご希望の場合は1,000円(税別)を加算させていただきます。

前の画面に戻る